会社で恋に落ちるきっかけ

トップページ > 会社で恋に落ちるきっかけ

社内に隠れている恋愛のきっかけ

あなたは今、職場で恋をしていますか?社内恋愛に対してあこがれを抱いている方は多いと思います。
ですが、ほとんどの場合、会社内で恋愛関係に発展させるには何らかのきっかけが必要になってくるため、それがわからずに諦めてしまう方も多いようです。

また、あなたが今大きな会社に務めているのであれば、恋のきっかけはその分転がっているでしょうが、全く接点のないような別の部署の人を好きになったりすることもあるでしょう。
かといって、小さな会社では人が限られており、場合によっては男女比もマチマチなため、自分に合った人を見つける確率も少なくなってしまうこともあるでしょう。

そうした中で、結局は社外での合コンなどが主なきっかけとなっている方も多いのではないでしょうか?
ですが、社内恋愛というのは思わぬところにきっかけが隠れていることが多いです。案外些細なところにあなたの求めている恋のきっかけがあるかもしれませんよ。

周りをよく見てみよう

自分の理想や事情はひとまず置いておいて、 まずは自分の身の周りに気を配り、辺りに目を向けてみてください。
どの職場においてもたいていは色恋沙汰というのはどこかしらで行われていて、 社内恋愛のきっかけというのは意外とそういった身の周りで行われていることが多いものです。

中でも、同じ部署の同僚や部下や上司などに普段から目を向けてみると、何かしらの変化に気付くことは多いと思います。
例えば外見的な部分であれば今日はやけに化粧に気合入ってるなーとか、ちょっとしたところに気を使っていたりとか。

また、従業員同士の会話のやり取りの中にもヒントが隠れているかもしれません。
社内恋愛のきっかけを掴むためにも、まずはそういった周りの恋模様からどんなことが行われているのかを読み取っていくといいでしょう。

意図的にきっかけを作っていこう

社内恋愛は、はじめにきっかけさえ掴んでおけば、後はどうやってアプローチをしていくかを徐々に試していけばいいのですが、
なかなかそのきっかけを見極めることも掴むことも難しく、つまづきがちな部分でもあります。

しかし、指を加えてそのきっかけを待っているままでは、この先もきっかけを掴めないまま終わってしまうのも確か。
ですので、自分できっかけを見極めたり待ったりするくらいなら、こちら側で意図的に作っていきましょう。

きっかけというのは案外細やかなもの。
例えば、今自分にとって社内で気になる人がいるのであれば、一度話しかけてみるだけでも十分なきっかけ作りなのです。
それさえ出来てしまえば、その先自然と緊張せずに挨拶などもしやすくなるし、仕事上でも相談に乗りやすくなったりと、社内恋愛への糸口も広がっていくでしょう。