社内恋愛の円満な別れ方

トップページ > 社内恋愛の円満な別れ方

別れた後のお互いのルールを決めておく

社内で恋人を見つけた後は、毎日のように好きな人に会えて心躍りますよね。しかし、残念ながら別れることになってしまったら、辛い毎日が待っているという現実も。社内恋愛の恋人と別れるなら、必ず円満な別れ方をしたいものですね。別れる時や別れた後に気をつけるべきポイントを抑えて、新たな生活をスタートさせましょう。

あなたが恋人と別れる時、別れた後はどのようにお互いに振る舞おうか話し合っていますでしょうか。ここは意外と重要なポイントです。社内恋愛でなければ、お互い接触しないようにすると、辛い気持ちは時間が解決してくれる場合が多いです。しかし、別れた後も顔を合わせる機会がある社内恋愛ではそうはいきません。できるだけ接触したくないなら、敬語でお互い必要最低限の事務的会話しかしない、会話くらいしても良いなら、会社ではあくまでも仕事仲間として接して必要な時は助け合う、と言うように別れるときに決めておくと、少しは会社での空気が和らぐでしょう。

会社の人に別れたことを告げておく

あなたが別れたことを隠して仕事をしていると、周りの仕事仲間は様子がおかしい事に気付いて気になってしまうでしょう。ちゃんと隠しているつもりでも、失恋によって大きく動揺している心を隠しきることはできないと思います。周りの人も、原因が分かれば気を使ってくれるだろうし、あなたも気が楽になるはずです。

まずは、自分と接する機会がある仕事仲間に分かれたことを伝えておきましょう。伝えておかないと、お互い仕事に集中できなくなってしまうかもしれません。次に、付き合っている事を知っている会社の人には出来るだけ早いうちに別れたことを伝えておきましょう。後から知られると、何度も別れたことを思い出さないといけなくなります。人は時間と共に物事を忘れていくので、早い段階で伝えた方が後々楽になります。ただし、噂話が好きな人には話さなくても良いでしょう。知られたくない人に知られてしまうかもしれないし、余計な世話を焼かれる場合もあります。

社外の恋愛に目を向ける

社内に元恋人がいると、どうしてもその人の動向が気になってしまいますよね。でも、気にしていると気持ちが落ち着かないでしょう。元恋人のことを無理に避けたり、元恋人が異性と楽しく喋っているのを見て嫉妬したり…仕事に集中できない上に、勤務時間外のときも気になって仕方がなくなってしまうかもしれません。

気持ちを軽くして次の幸せをつかむために、社外で恋人を探すのが良いと思います。再び社内恋愛をしてしまうと、元恋人や仕事仲間の目を気にしなくてはいけなくなり、思い切り恋愛を楽しめない事も多いです。社外なら社内の人の目を気にする必要がありません。社内恋愛と違って毎日会うことが難しくなるかもしれませんが、その分会えたときの嬉しさも大きいでしょう。

無理に恋人を作ろうとしなくても、趣味や習い事で社外の異性の友達を作るのも良い考えです。恋人を作るよりも気楽だし、元恋人との別れの辛さも和らぐでしょう。どんどん自分の好きなことをやってみると良いかもしれません。