いつもどおりを貫いて振舞うこと

トップページ > 社内恋愛の円満な別れ方 > いつもどおりを貫いて振舞うこと

元恋人を無視することは人間関係を悪化させる

元恋人のことが気になっているのに、あえて無視するとその人との人間関係が悪化してしまうかもしれません。普通の仕事仲間として自然に振る舞うことが一番いいでしょう。もう別れたのだから、人間関係が悪化しても関係ない!と言う人もいるかもしれませんが、ここが社内恋愛の厄介なところ。社内にいる元恋人と嫌な関係が続くと、必ず周囲にも悪影響を及ぼします。その嫌な空気を嫌い、職場の周囲の人たちは、その元カップルから距離を置くようになることがあります。

辛いかもしれませんが、元恋人と仕事で話さないといけないときなどは、何事もなかったかのように振る舞ってみてください。そうしているうちに周囲も気にすることなく仕事ができるようになるはずです。どんどん関係が修復されていけば、良い仕事仲間としての関係も築けるかもしれません。

無理な復縁は禁物

恋人と別れた後も、その人のことが忘れられずに復縁したいと思うことがあるでしょう。それだけ相手のことを愛しているのは素晴らしい事ですが、復縁はしばらくしない方が無難です。なぜなら、相手は周囲の目を気にしている可能性が高いし、社内で元恋人との接触は出来るだけ避けたいと思っているかもしれないからです。社内恋愛は社外の恋愛と違って、より周囲からの注目を浴びます。別れたり復縁したりして、いちいち注目を浴びるのは避けたいと思うでしょう。また、社内と言う狭い環境で復縁を迫られたら居心地が悪くなり、相手は最悪退職…と言うことにもなりかねません。

元恋人とはいつも通りを貫いて自然に振る舞うように心がけ、新しい恋は社外で見つけてみることをおすすめします。きっと新しくて素晴らしい自分にも出会えるでしょう。